【世界大会】The Air Wipp Challenge 2017に女性部門が追加されました【パルクール】

The Air Wipp Challenge 2017は数ある世界規模のパルクールの大会でも有名なイベントです。2016年はMosnterPKのZENが出場し、オンライン中継を見ていた人も多いのではないでしょうか。そんな今大会ですが、今年は新たに女性部門が追加されます。

コンペティションの詳細

The Air Wipp Challenge 2017の公式ホームページでは、今回のWomen Competitionについての詳細が掲載されています。

    開催日時:2017年11月3日
    開催場所:スウェーデン
    採点方法:ユース部門やメイン部門と同様に、「構成」「難易度」「完成度」「創造力」で審査されます。
    制限時間:90秒間
    年齢制限:14歳以上

出場する選手について


出場選手はFacebook,Instagramの動画で発表されています。
年齢制限ギリギリの選手から、Redbull Art of Motion2017に出場したTEMPESTのシドニーが出場します。

また、日本人はJPWCの運営を務める泉ひかりが出場する予定です。

大会当日のオンライン中継

今大会のメイン部門・女性部門・ユース部門はすべてオンライン中継される予定です。

JPWCではThe Air Wipp Challenge 2017についての情報が追加され次第更新する予定です。


Twitter Facebookをフォローして更新情報をゲット!